11/09/24 Coffee break

群馬の情報誌「raifu」に載っていたお店に出かけました。

玉村町にあります。

利根川が近くを流れています。

早期リタイアして始めたカフェのようです。

a0156526_2233271.jpg


オープンして2ヶ月くらいです。

お店の名前は珈琲専門店「CoffeeHouse むじか」です。

窓からのロケーションがとってもいいんです。見渡せるところに「電線」がなかったのです。

a0156526_22361965.jpg


眺めは最高です。店内にはクラシックが流れ(今日はFM放送でしたが)、ピアノも配置されていました。
a0156526_22382864.jpg


LP盤のかけられるレコードプレーヤも完備。チューナーは真空管を使ったものでした。

お願いしたのは「マンデリン」でした。自家焙煎の豆です。大きな焙煎器でなく、直火で手回しの焙煎器でローストしたもののようです。

表現が妥当かどうかは分かりませんが、口当たりが柔らかで、いやな苦みもなく、のどごしもスッキリとしていました。
a0156526_22442963.jpg


お薦めの「エチオピア」もいただきました。

隠れ家的カフェの感じです。           ごちそうさまでした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-09-24 22:47 | 日常