12/07/13 移植に向けて⑦

定例カウンセリングなので病院に行ってきました。


初発の時からのなじみの看護師さんなので、言いたい放題です。


今日は病気のことはそこそこ話して…。


入院するまではいろいろ心配で、覚悟はできているものの不安だらけ。


治療が始まってしまえば、もう「俎板の上の鯉(魚)」状態。なるようにしかなりません。


そんなこんなを話しながら、いつのまにかマントルの職業上の話になりました。


自分のことになると、堰を切ったように喋ります。


こちらが言いたい放題しているのですが、看護師さんは「うんうん」と頷くだけ。


でもそれだけでいいんです。


自宅待機中、誰とも話すことがないのです。軽く相づちを打ってくれれば…。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-07-13 19:15 | 骨髄移植