12/08/10 顔馴染み

入院生活も4日目。

病室には入れ替わり立ち替わり、Dr.や看護師がやってきます。

血液内科の病棟関係者が来るのは当たり前なのですが、中には違う病棟からもやって来ます。

初発の時にお世話なった看護師さんがマントルの入院を何処からか聞きつけ、病室にやって来てくれます。

15分ほどの来室なのですが、何故かホッとできる時間を共有できることが嬉しく思っています。

病院内に何人も受持ち看護師がいるようです。

ちょっとしたことですが、不安定な状態にある患者にとっては心の支えになるものです。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-08-10 14:08 | 日常