12/08/30 一週間延期

久々の更新です。

無菌室から帰った夜から次第に熱発し始めました。

咳がひどく、夜はほとんど眠れず。
37℃台だった熱も次第に上がり…。

翌朝には、38℃を超えてしまいました。

インフルエンザの時以来です、8℃台の高熱は。

その日は土曜だったので、当直の医師団に見てもらいました。血液培養のための採血、喀痰、レントゲン撮影等の検査をしました。

抗生剤による点滴も始めました。
a0156526_6512019.jpg


一番熱がひどくなったのは、日曜の夕方に39.2℃を記録しました。

そこから下がると思ったのが甘かった。

さらにパワーアップ。38℃台の発熱、咳、おまけに頭痛まで三重苦ならぬ、四重苦に。

結局、四日間も38℃台が続いたのでした。

その間に、点滴スタンドには、これでもかと抗生剤の点滴パックがぶら下げられました。

1日に5種類を超える抗生剤と造血剤、免疫製剤。

頭痛はさらに続きましたが、ようやく今朝になって、平熱に戻り、頭痛も少しずつ改善してきています。

こんな状態だったので、移植に向けた治療の開始が一週間延期になりました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-08-30 06:29