13/02/13 外来受診

一週間前も雪でした。朝方には雪もやんでいて、道路に雪はなく車もスムーズに流れ病院に到着。水曜日なので相変わらずの混みようです。

採血の順番も199番。いつものように北7階でしばらく時間つぶし。看護師さんと話したり患者さんと話しながら。

採血はベテランのFさんではなかったのですが、痛みもなくあっという間に採ってくれました。

採血から診察まではまた一時間ほど係るので定位置に移動。入院中にお世話になった主治医のN先生が最近の様子を聞きに来てくれました。ありがたいことです。味覚のことやだるさのことを話しました。

外来に行くとすぐに診察室に呼ばれました。尿検査は若干潜血反応があるようでした。




血算値はというと、薬の影響があって白血球と血小板が少なくなっていました。味覚について聞くと「多くの方が異常を訴えていますよ。」「味付けも変わったりするようです。」そして「完全には治らないかもしれませんね。」と言われてしまいました。

今はとにかく「濃い」味がなじめません。




革の靴も作り始めました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-02-13 14:32 | 骨髄移植