13/04/01 他科受診

血尿が出て三回目の入院をしたときのことです。



退院間際から、右肩を下にするとその右肩に刺すような痛みがありました。


「ここ」と特定できないのです。何処が痛いと医師に聞かれても答えられないのでした。


退院するときに、整形外科を受診してくださいと院内紹介状を書いてもらいました。


そして今日の受診となりました。


整形外科は意外と混んでいましたが、診察をしてもらいました。最初は問診と肩を動かして触診。レントゲンも撮りましょうということで、一旦レントゲン撮影してからもう一度診察でした。


で、診察読影結果は特に肩の骨や神経などに異常はなく経過観察となりました。


ホッと一息です。何か違う病気が見つかるのが今まででしたが、今回だけはそれもなく安心しました。


受診後、入院中に緩和ケアでお世話になった看護師のTさんに会いに患者支援センターへ。多忙らしく少しの間待ちました。


ほどなくTさんが患者の愚痴を聞きに来てくれました。今現在の主訴である「味覚障害」と「末梢に痺れ」についてべらべらとしゃべりまくりました。


うんうんと頷きながら愚痴を聞いてくれます。20分ほどでしたが有意義な時間を過ごすことができました。


今度はいつ聞いてもらおう。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-04-01 16:32 | 骨髄移植