13/07/03 突然血圧が…

いつものように水曜日の定期点検。最近は水曜日でもあまり混まなくなりました。



採血待ちもそれほど時間は掛かりませんでした。待っているときは北7階のロビーが定席です。ボーッとしているだけなのですが、落ち着いた時間を過ごすことができます。


今朝は看護師のMさんとしばらくお話しすることができました。優しい語り口で患者を癒してくれます。昨日からの彼女の仕事は新人さんの夜勤補助とのことでした。9時を過ぎていたので少し時間ができたのでしょう。おつきあいをしてくれました。感謝。



診察も予約時間よりも少し早くしてもらうことができました。



血算値はヘモグロビン11.8万 白血球7000 血小板10.8万 でした。まあまあといったところでしょうか。



尿検査では、潜血反応は3+、尿沈査(赤血球数)では1000個/HPFと若干前回よりも多かったです。


と、ここから身体に異常が…。


急に冷や汗が出たり、生欠伸がでたり軽いめまいのような感じがしました。診察台に横になって「先生、血圧測ってもらえますか?」と依頼。すぐに測ってもらうとなんと、最高血圧が90でした。



朝起きて測ったときには130/94くらいだったので、それはびっくりです。いろんな反応に体は正直です。



主治医は「今日は輸血の患者さんもいないので処置室のベッドも空いているので休んでいってください。」と指示を受けました。



先々週から飲み始めた降圧剤のせいなのかと思いますが、一時間半ほど休ませてもらいました。



おかげで会計や投薬まはあまり時間が掛からずスムーズに処理することができました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-07-04 08:29 | 骨髄移植