13/12/04 少しずつ改善

水曜日、定期受診の日で病院に出かけました。


採血検査はいつものように順番待ち渋滞。今日は300番近かったです。毎度毎度これだけで疲れます。


診察はちょっと風邪気味の主治医。当直の時に乾燥したと言っていました。お大事にしてください(笑)


尿測値や血算値は少しずつ改善傾向にありました。


潜血も+-。赤血球は2個/HPFでした。


ヘモグロビンは11.7  白血球数は7,600  血小板171,000 という結果でした。


γーGTPもかなり下がりました。CRPも1.0を切っていました。


主治医はかなりGVHDも治まりつつあるのではないだろうかということでした。


先日の肺機能検査の結果も併せて話してくれました。予測値よりも低くなっているのは多分筋力不足によるものだろうということでした。


病院からの帰りがけに入院中お世話になって、今は別の病院で勤務されているK先生に拙書「血液の工場が壊れた」を渡してきた。診察の合間少しばかりお話ができた。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-12-04 22:22 | 骨髄移植