14/02/27 麻酔科外来

昨日、水曜日は2週間振りの定期検診でした。

前回から麻酔科にもお世話になっています。


足首から先や指先などの末梢の痺れがなかなかとれないでいます。知り合いの麻酔科医に相談したところ、ペインクリニックが良いとのこと。

血液内科の主治医に院内紹介状を書いてもらい、麻酔科の受診が始まりました。



麻酔科の担当医は、入院中にお世話になったM先生でした。


M先生とは、医師と患者の関係だけでなく、仕事の繋がりもありました。


足首の痺れは正座をした後のそれが四六時中続いているのです。幸いにも寝られないことはありませんが、とにかく痺れが続いているのです。


痛風のような痛みのときもあります。


そんな愁訴を話したら、少しずつ薬を使ってみましょうということになりました。

薬名は「リリカ」。かわいらしい名前です。即効性はなく緩やかに効いてくるようです。


2週間経って、足首の強張りが少し緩和されたような気がします。


昨日の診察で、また少し薬の量を増やすことになりました。


気長に待ちます。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2014-02-27 08:51 | 骨髄移植