14/10/18 インスリン注射

ステロイド剤を大量投与したせいで、思いもよらない副産物が病気となって現れた。

血糖値が通常の範囲よりもいつの間にか高くなってしまっていたのである。

ステロイド剤の副作用にはいろんなことがあるが、まさか糖尿病になるとは思いもしませんでした。

薬によるものなので、薬が無くなったら元に戻ると思います。

測定値が200を超えることもあるので入院する前までは、血糖値の上昇を緩やかにする錠剤を服用していました。

しかし、なかなか改善傾向に向かない結果、インスリン注射を投与することになってしまいました。

しかも自己注射をするのです。血糖値を測り、その値によりインスリンを何単位か投与するのです。

自分で自分のおなかに注射をするのです。初めは抵抗がありました。

でも最近は少しずつその手技にも慣れてきました。

こんなことに慣れたくはないのですが、高血糖による様々なリスクを回避するので背に腹はかえられません。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2014-10-18 02:10 | 骨髄移植