10/05/30 寛ぎのひととき

a0156526_16123085.jpg

また来てしまいました。

tonbiです。

淹れてもらったのは、いつもの東ティモール。

サイドには、モカチーズケーキ。

妻は、エルサルバドルとチョコレートプリンのボネ。

明日からの活力をいただきました。

ご馳走様でした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-30 16:12 | 食べ歩き

10/05/30 53階で…

昨日、夕方から愚息のところに届け物があったので、車で都内へ。

関越道は意外にスイスイ走れました。

乗った頃には雨が降っていたのですが、都内に近づくにつれて雨も止み、

高田馬場に着いたときには雨も止んで傘は必要なし。

息子が美容師をしている店が高田馬場にあるのです。

こんな行動は我が家では当たり前のことなのですが、

他の人に話すと、みんなにビックリされます。

コーヒーだけ飲みに小諸まで出かけることもあるのです。

午後3時頃から松本まで行って、日帰りすることもしばしばあります。

続きは
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-30 11:31 | 日常

10/05/25 雷が鳴っています

突然雨の音が激しくなったと思ったら、

雷が鳴り響いています。

上州は、“雷と空っ風 義理人情”と上毛カルタにもあるように

雷は隣の栃木県と並んで多いところなんですが…。

五月にこんなに鳴り響いているのは、久しぶりのような気がします。

我が家に落雷でもしなければ良いのですが…。

ブログを更新していても気が気ではありません。



“上毛カルタ”は群馬県人なら誰もが知っていると言っても過言ではないのです。

長野県人が“信濃の國”をみんな歌えるのと同じくらいでしょうか。



群馬に関わりのある気候風土を初めとして、観光名所、偉人、物産などを詠み込んだものです。

「浅間の いたずら 鬼の押し出し」「伊香保温泉 日本の名湯」「碓氷峠の関所跡」

「和算の大家 関孝和」「平和の使い 新島襄」「裾野は長し 赤城山」

「日本で最初の 富岡製糸」なんていう世界遺産登録候補まであります。 

最近話題の八ッ場ダム付近の「耶馬溪しのぐ 吾妻峡」

「ねぎとこんにゃく 下仁田名産」「縁起だるまの 少林山」「鶴舞う形の 群馬県」等々



英語版まで販売されています。

小中学生の競技会も毎年開催されています。

因みに小生も小学生の時に小学校区の大会に参加したことが有ります。

そのカルタの中に“雷と空っ風 義理人情”という札があるのです。

義理人情は江戸時代の俠客として有名な“国定忠治”が関係しているのではないでしょうか。


早く鳴り止まないかなぁ~~~~~。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-25 23:22 | 日常

顔珍百景

Excite Bit 投稿コネタ 最新お題投稿!

白馬トレッキングの途中で見つけました。

a0156526_22462774.jpg


ケルンと呼ばれる山の道案内なのですが、

目になっているのが、次への方向を示す矢印。

鼻はケルンの名前が、口は周辺の案内図になっていますよ。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-25 22:49 | 日常

10/05/23 薔薇と蕎麦

一日中雨でした。知り合いのお宅でバラをたくさん育てている方がいて拝見させてもらいました。
a0156526_21141679.jpg
いろんな種類のバラが今を盛りと咲いていました。




















雨に濡れて色も尚一層鮮やかでした。
a0156526_21171345.jpga0156526_21173435.jpga0156526_21175174.jpg

続きを読む
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-23 21:32 | 食べ歩き

10/05/22 珈琲

a0156526_14272323.jpg

ちょっと足をのばし、桐生市にある“伊東屋珈琲”に。

自家焙煎の豆を提供してます。

いつもの寛ぎとはちょっと違っています。

COEのガテマラコーヒーとオレンジのケーキでした。

コーヒーはまろやかな味わいで、ケーキのしっかりコーヒーにマッチしてました。

ご馳走様でした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-22 14:27 | 食べ歩き

10/05/20 相変わらず

定期点検でした。

いつものように困った血小板が…。

10万に届きません。

Dr.の話だと、秋口に我がマントルに効く?薬が保険適応になるとのこと。

それじゃまた秋まで生き延びます!
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-20 15:29 | 悪性リンパ腫

10/05/18 最近のマントル細胞リンパ腫

PET検査では映像に映らなかった我がマントル細胞リンパ腫は、Dr.の触診では痼りがありそうということで、風呂に入ったときなどは必ず自分でも触診をしています。

痼りの大きさは素人判断では気持ち大きくなっているのかな?なんていう感じです。

「あ~~~~ぁ、また治療だ。」なんて思ったりもしています。

無くならなくて、眠っているだけなのだからいつかはムクムクと目覚めてくるのかなとビクビクしてはいるのですが…。

明後日、また定期点検です。Dr.判断が下ります。6月のサルベージ治療は決まっていることなのですが、サルベージではなくて本格的な治療になるのか、決断を迫られるのではないでしょうか。

でも答えは一つです。また小さく見えなくなるようにしていくしかないのです。

家族には迷惑をかけるようになるかもしれません。いやかけるのに決まっています。

それでも家族の支えがあってこそ、安心して治療に専念できるのだと…。


まあ明後日の審判を待ちます。   おやすみなさい。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-18 22:16 | 悪性リンパ腫

10/05/16  また蕎麦

昨日の洋食から今日は元に?戻って“蕎麦”に。

以前にも一度訪れた店でした。

箕郷町にある“おおの”

a0156526_21265313.jpg


風情のある入り口でした。

暖簾には「そば」としか染め抜いてあるだけ。

先客は一組。親子のような感じでした。天付せいろを手繰っていました。

長いテーブル席に案内され、お願いしたのは“おろしせいろ”。

a0156526_21301983.jpg


妻は“せいろ”と“蕎麦ぜんざい”を注文。

蕎麦ぜんざいは、そばがきに十勝産の小豆が程よくマッチ。

a0156526_21343125.jpg


微かに聞こえるJAZZをBGMに美味しい蕎麦を手繰ることができました。 

美味しい蕎麦と提供してくれた亭主に―  感謝。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-16 21:37 | 食べ歩き

10/05/15  食べある記

a0156526_21593574.jpg


桐生市梅田にある“ニルス”というイタリアン主体のレストランに

コペンをオープンにして足を延ばしました。

外観はアルプスにあるようなご覧の建物。

入り口は、

a0156526_2215851.jpg


こんな感じです。

中に入るとクラシックが流れていました。

席から見渡す周りの景色はまさに新緑の中。

オーダーしたのは、“有機野菜のパスタ”

a0156526_2242366.jpg


a0156526_2244588.jpg


と“農夫ピッツア”

a0156526_2251511.jpg


雰囲気はとってもいい感じでした。

でもイタリアンは地元高崎の有名店の方がどちらかというと…。




桐生から次は太田にコーヒーを飲みに…。

“響香”という自家焙煎のお店です。

テーブルが3卓、カウンター席が6席ほどのこぢんまりとした喫茶店。

カウンター席の椅子はなんとピアノ用の椅子でした。



店内にはこちらもクラシックが流れ、いい感じでコーヒーが出てくるのを待ちました。

a0156526_22102493.jpg


いい感じです。

マンダリンとビターショコラのケーキ。


いつもの蕎麦でなく、今日は洋風の食べある記でした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-05-15 22:13 | 食べ歩き