10/11/29 小さくなってきた!

放射線治療も日数が経過しました。

治療の効果でしょうか、鼠径部の痼が小さくなってきた感じです。

その代わりに下顎の痼が大きくなってきているようです。

今度は顎に放射線でしょうか?
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-29 11:08 | 悪性リンパ腫

10/11/28 蕎麦めぐり(高崎)

今日は地元高崎です。問屋さんが集まった街、その名も問屋町にある「凡味そばきり」です。

以前一度お邪魔したことがありました。そのときは、つけ汁がちょっと辛いかな?と感じたのですが、蕎麦を食べつけてきたせいかとそんな感じもなく、美味しくいただきました。

奥座敷に通されました。座卓が二つのまさに隠れ家といった雰囲気でした。途中でお客さんもなく、一部屋貸し切り状態。これ以上の食卓はありませんでした。

お願いしたのは、「出汁巻き卵」と「白雪蕎麦」

白雪蕎麦は、俗に言う「更科」でした。

出汁巻きはフワフワ。白雪もコシがしっかりあり、香りもよく美味しかったです。

a0156526_18592576.jpga0156526_18593431.jpg

...続きを読む
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-28 19:18 | 食べ歩き

10/11/27 蕎麦めぐり(栃木)

天候も良かったので思い切って栃木まで足を延ばしてしまいました。相棒の友人が紹介してくれたお店です。

鹿沼市郊外にある「大越路」という九十九折りの峠道にあるドライブイン風のお店です。今はトンネルが抜けたために峠道は使われなくなっていたので、駐車スペースはあったものの路肩にかなりの台数が止まっていました。
a0156526_830480.jpg


紅葉の時期を過ぎていたためにロケーションはイマイチだったのですが、提供された蕎麦は少し平たく、玄蕎麦を引いたようで殻が入っている田舎蕎麦のようでした。野菜天と海老天を合わせて注文しました。
a0156526_8313810.jpg


せっかく遠くまで足を延ばしたのだからとなんと今回は「ハシゴ」をしました。

百川という十割蕎麦を提供してくれるお店でした。集落を過ぎ、すれ違い出来ないような道路を山に近づいた場所にそのお店はありました。
a0156526_836118.jpg


「百川本そば」という十割そばを提供してくれるお店です。

もり蕎麦をお願いしました。箸休めも四種ほど付いていました。
a0156526_8373752.jpg


十割だけあって香りも良く、コシもありました。

二軒のお店では蕎麦めぐりをしているグループにも会いました。

ご馳走様でした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-28 08:40 | 食べ歩き

10/11/25 とにかくすごいんです。なにがって?

職場の通りの街路樹はもう冬支度に入っています。

ケヤキは茶色くなり、楓は赤からくすんだ赤になってきています。

そんな中、ほとんど色づいたときと変わらないのが「公孫樹(いちょう)」です。黄色く色づき道路には散った葉がまるで絨毯のように黄色く染まっています。

と、ここまではいかにも晩秋の風情でいいなあ~~~と思うのですが…。

...続きを読む
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-25 19:01 | 日常

10/11/23 ゆったりと景色を眺めて

最初に勤務していた地域の近くに足を運びました。

みどり市(群馬県初めてのひらがなの市)大間々町にある「ねこの時計」というお店です。

駐車場からのエントランスには、ウッドチップが敷き詰められていてフカフカでした。とっても歩きやすかったですよ。
a0156526_19162817.jpg


昼を回って、1時近かったのでランチのうちプレートランチは品切れでした。パスタのランチをお願いしました。

「和風きのこ」のパスタです。
a0156526_19144987.jpg


食後には、「ドリンク」と「デザート」が付いてきました。ドリンクはコーヒーを頼みました。
a0156526_19175565.jpg

デザートはパンケーキとコーヒーゼリーでした。

テラスにも席がありましたが、風が少し強かったので室内にしました。室内は土足厳禁でした。

高台にあるので、晴れていればおそらく富士山が見えるのではないかと思うくらい、眺望が開けているところでした。

ご馳走さまでした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-23 19:21 | 食べ歩き

10/11/21 一周忌法要

昨年の11月27日に父が他界してから早くも一年が経ちました。今日は菩提寺である慈眼寺で法要を行いました。

父と母の兄弟姉妹、隣保班、親戚が集まり、11時から寺の本堂で住職の読経が始まりました。

途中列席者全員で般若心経を唱えるのがこの寺の法要での習わしとなっています。

読経のあと説教がありました。きれいにしておくとそんなところに人は集まるという真言宗の教え、「荘厳……」という話をしてくれました。

その後全員墓参りです。手向け用の線香を列席者に配り拝んでもらいました。

一時間ほどで法要は終わりました。その後は庫裡の座敷を使用して「お凌ぎ」の席を設けました。

全てを終え、時計を見ると午後2時になっていました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-21 23:23 | 日常

10/11/20 蕎麦めぐり(前橋)

友人がお薦めするそば屋さんに伺いました。

大友町にある「そばひろ」です。近くにはマーキュリーホテルがあります。

注文したのは、「ソースカツ膳」蕎麦は十割にしました。
a0156526_15142445.jpg


おなかがすいていたのと前橋のtontonメニューにも載っていたソースカツが食べたかったのです。

お膳には野菜サラダが付いてきました。

どちらも美味しくいただきました。ご馳走さまでした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-20 15:14 | 食べ歩き

10/11/20 放射線治療のつづき

放射線治療は順調なようです。

鼠頚部の集積を触診すると、少し小さくなってきたような感じです。気のせいかもしれませんが?

右膝周辺にあった痛みも随分ひけてきました。腫れや浮腫みも少なくなってきているようです。

下腹部は週末になると幾何学模様は今の紅葉と同じように色濃くなります。二日間照射がないために目印が消えてしまわないように描き加えられるのです。

集積は完全になくすのが目的ではないようです。ある程度まで小さくしておいて、あとは化学療法によって集積である腫瘍をなくして寛解状態に持って行くようです。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-20 11:16 | 悪性リンパ腫

10/11/16 合掌

また悲しい別れがありました。

わずか11歳の運命でした。

最期の前に会うことが出来ました。酸素マスクをしている彼の姿をみると、懸命に生き延びようとしていたのがとても痛々しく見えました。

その翌日に訃報が届きました。

昨日通夜に参列しました。棺の中で眠る彼はとても安らかな顔でした。   合掌。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-15 07:33 | 日常

10/11/13 放射線治療

放射線治療が始まりました。

放射線を当てるおへその周りがまるでカンバスのようです。

油性のペンで幾何学模様が描かれています。黒・とカラフルです。

12月半ばまで合計25回の照射です。

終わってもペンの跡が消えなかったらどうしようかと思っています。

実際の画像?をお見せできないのが残念です。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-11-13 19:01 | 悪性リンパ腫