11/06/29 暑い中ですが…。

とんでもなく暑いです。午前10時の気温は32℃を超えています。




でも今のところ、外からの自然の風で過ごしています。




午後になったらどうなるか分かりませんね。




悪性リンパ腫始め、病気の身体にはこの暑さは応えます。




エアコンの掃除も念入りに先日したので稼働準備も整っています。



「節電」と「体調」とどっちを取るって聞かれたら、今は「体調」です。仕方ありません。

[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-29 10:37 | 日常

11/06/27 最下限あたりかな?

定期点検でした。

治療から2週間経ち、トレアキシン治療の予定ではこの辺りが骨髄抑制の最下限値を示すといわれています。

白血球の増血注射を打っているので白血球数はそこそこありましたが、血小板が3.7万でした。

血小板輸血はまだしなくて済むようですが、数値が復活してくるのを待つだけです。

前回は治療が一週間延びましたが、最終の第6クールはどうなるでしょう?






あっ!今日は文字の色が変わってる!!!

[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-28 07:40 | 悪性リンパ腫

11/06/25 増血(造血?)週間終わる

今週はトレアキシン治療副作用のため、骨髄抑制があり白血球の増血注射をしました。

おかげでかなり白血球数も増えてきています。感染症もひどくならずに済むと思います。

...続きを読む
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-25 10:43 | 日常

11/06/23 定期点検日

強制造血から4日目。

果たして血算値、特に白血球数はどうなっているのでしょうか?

昨日とは打って変わって、それぞれがスムーズに進みました。

採血もベテラン看護師のFさん。Fさんはご指名がかかるほど「採血のプロ」なんです。小児科の看護師さんによると、採血のとき子どものなかには「Fさんでなきゃいやだ」とだだをこねることもしばしばあるそうです。

診察までの空いた時間に久しぶりに北7階のロビーに。

副師長のKさんが声を掛けてくれました。「調子はどうですか?」

いろいろ話すとうんうんと頷きながらこちらのことを聞いてくれます。看護師さんは聞き上手です。

血算値は上向きになっていました。

白血球も強制のおかげで増えていましたが、まだまだ標準値には届きません。それでも三千を超えていました。

一応、念のためということで今週は強制造血週間になりました。

また明日も造血で~~~~~~~~~~~~~~~す。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-23 17:27 | 悪性リンパ腫

11/06/22 暑い中ですが行ってきました。

館林市が全国最高気温36.5℃を、大学病院のある前橋市でも36.1℃を記録する中グランを打ちに行ってきました。

水曜日、いやな予感がしたのです。予感的中、駐車場にはいるのに20分以上掛かりました。

ハイブリッドカーは停車中はエンジンがストップします。

この暑さの中、エアコンが最弱になり車の中は蒸し風呂状態。仕方なく窓を開けますが風もほとんど無く汗だくで駐車場入りでした。

今日も打ってくれたのは看護師のOさん、注射の処方箋と名前を確認しあっという間に接種終了。






明日はまた点検です。強制的に造血した結果はぞうなっているでしょうか?

アッ、間違えました。どうなっているでしょうか?
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-22 18:25 | 悪性リンパ腫

11/06/22 最近の作品?

革細工は小物をちまちまと作っています。

最近はなぜか「靴べらキーホルダー」

こんな感じです。
a0156526_9441865.jpg


カーブもしっかり出せます。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-22 09:45 | 革細工

11/06/21 ちゃんと増えますように

今日も病院へ。




白血球を自力で上げるのではなく、薬の力を借りています。




G-CSFを打って白血球の造血を促します。




グランやノイトロジンを打ちます。




今日はグランを75μg左腕に皮下注射してきました。




昨日と同じ看護師のOさんでした。



以前はグランを打つと翌日辺りから腰部に鈍痛が走りました。



この鈍痛は寝る頃になると襲ってきました。



増殖の証が鈍痛となって現れるのです。



初めはこの腰を別の痛くないものと取り替えたいくらいでした。



でも最近はその鈍痛も余り感じられなくなってきました。



増殖していないのでしょうか?



いいえ、そんなことはありません。ちゃんと白血球数は増えますよ!
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-21 15:57 | 悪性リンパ腫

11/06/20 点検に行ってきました。

第5クールの治療後、初めての点検でした。

月曜の採液室は、とっても込み込みなんです。待ち時間は「50分待ち」を表示したこともありました。

採血は、手慣れた看護師のFさんでした。誰も採らないような処から一発で採ってくれます。

おまけに今日は、採液室デビューの看護師さんの指導もしていました。

腕を見ながら「たくさん採られてるねぇ」なんて言いながら、「色の変わっているところは硬化しているから避けた方がいい」とか、「カードは処理できたらケースに入れ」、「試験管の8割程度採ったら撹拌して」などと指導しながら、ここにあるの?っていう所にあっという間に針を刺していました。

針を抜くところからは新人さんがしてくれました。

診察も結果待ちなのでとても時間が掛かりました。

血算値は、ヘモグロビンや血小板はそこそこだったのですが、白血球はしっかり下がっていて二千を下回っていました。

仕方なく感染予防のために、造血の「グラン」を打ってもらいました。

三日間続けて打つことになりました。

早く回復してくれることを願いながら…。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-20 13:10 | 悪性リンパ腫

11/06/18 同窓会

大学の同窓会に出席してきました。

同窓会といってもわずか30人足らずのクラスです。

中途の退学もいたので最終的には28人が同窓会のメンバーです。

ただ、一人は物故者。同窓会の開始前に何人かは墓参に行ってきたとのことでした。

集まったメンバーは17人。

懐かしい話に会場は盛り上がりました。

来年は草津温泉に泊まりで行うことになりました。

来年も参加できるといいな、と思ってます。



楽しかった学生時代に戻ったひとときでした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-18 22:15 | 日常

11/06/16 その後の副作用

血管痛はほとんど無いのですが、夕方あたりから炭酸飲料が必要なくらい胃のむかつきを覚えています。




吐き気はないのですが、胃の入り口あたりに何かものがつっかえている感じがしています。





何とかならいものでしょうか
[PR]

by m1n0t5r3 | 2011-06-16 22:00 | 悪性リンパ腫