12/03/31 今朝の白木蓮

a0156526_8284826.jpg
昨日の暖かさで随分ほころびましたよ。

a0156526_827255.jpg


今朝の様子です。曇り空ですが、空に向かって咲き誇っています。

a0156526_8275556.jpg


...
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-31 08:30 | 日常

12/03/30 少しずつ

庭の白木蓮が少しずつほころび始めました。

一昨日の暖かさでふくらんできた蕾がここにきて一気にです。

a0156526_7401824.jpg


toyammmmmさんが言ってました。「小鳥が並んでいるようだって」

開いたのもありますよ。
a0156526_7412649.jpg


菩提寺の枝垂れ桜ももう少しでしょうか。




でも今朝は少し肌寒いんですよね。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-30 07:42 | 日常

12/03/29 おまけがつきました。

外来受診日でした。

採血はベテランの看護師Fさんにお願いしたのですが、なかなか採れずに苦労しました。

看護師さんも、「こんなに(血管に)触れなきゃ採れないよ。」なんて嘆いていました。

午後の診察は予定より若干遅れましたが、診察室に入るなり、「PET、特にありませんでしたよ。」と主治医からの話で始まりました。

血算値は、ヘモグロビン 13.9 白血球 1,000 血小板 88,000 でした。

白血球の上がりが悪いので、主治医は他の病気も心配をしてくれていました。

そのため、今日は診察の後におまけがつきました。

なんと「マルク」をすることになったのでした。

マルクとは「骨髄穿刺」のことで、注射器で骨髄を引き抜くことです。

もう病院では顔馴染みになっているDrにしてもらいました。

うつぶせになり、消毒をし、麻酔をしてから骨髄を引き抜きます。

普通の注射針ではなく、一回りも二回りも太い注射針なのと骨まで突き刺すので麻酔をするのです。

でも、麻酔が効くのは皮膚の処までなので、針を刺す痛みはないのですが骨髄を引き抜く痛みは半端なく痛いものです。

思わず「痛ぇ~~~~~」と声が出てしまいました。

もう一つおまけがありました。このマルク作業の見学者(医学生)がいたのです。Drはいちいち説明しながらマルクをしていきます。

まあ、今日は一人だけだったのですが、入院中にはベッドサイドに10人以上学生がきて尻丸出しなんてことがありました。


PET検査も異状がなかったので、職場復帰のために診断書も書いてもらいました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-29 23:04 | 悪性リンパ腫

12/03/27 ようやく

今日は少し暖かくなってきました。

少しずつ行動開始です。

職場にも顔を出して、年度末と年度始めの予定を確認してきました。

今日の暖かさのおかげでようやく庭の白木蓮がほころび始めました。
a0156526_18323240.jpg


一週間くらい遅いかな?
a0156526_1836537.jpg

上の写真は去年の3月20日のもの。

白木蓮は開き始めるとあっという間に咲いてしまいます。
a0156526_18333831.jpg

[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-27 18:38 | 日常

12/03/26 天体ショー

夕方(18:30ころ)、西の空をみると
a0156526_19222285.jpg


見事に月と星が整列してました。

一番上が宵の明星(金星)、真ん中が月(月齢4.5)、一番下が木星です。

雲もなくとっても綺麗に天体ショーを眺めることができました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-26 19:25 | 日常

12/03/26 3回も刺された

今日はPET検査でした。

この検査の時は朝昼食抜きで検査を受けます。

それというのも、糖分がたくさん身体の中にある状態では検査ができないのです。

放射線や糖分を含んだ「FDG」という検査のための輸液を静注してから始まります。

ガン細胞が糖分を集めるという性質を利用して行う検査です。



最初にFDGを静注するのですが、今日はなかなか血管にあたりませんでした。

一回目は肘の裏側に刺しますが、ここはもう血管が随分硬化しているので針先で血管を切ることができません。

二回目は左の手の甲でした。こちらは血管が細くて探しまくりましたが残念なことに当たりませんでした。

そしてようやく三回目。右手の甲に点滴用の針が刺され、静注が始まりました。

薬を入れている間、技師や看護師はどうしているかというと、放射線に被爆しないよう遮蔽物の陰に隠れているのです。

放射線量は2mSvくらいだそうです。


静注してすぐに検査にはなりません。一時間ほど安静にして薬が全身に回り、ガン細胞がブドウ糖を取り込むのを待ちます。

そして、CT撮影の部屋に呼ばれ全身撮影なので30分くらい身体を固定され撮影を行います。

このときいつもぐっすり寝てしまいます。ピクリともしないように身体も頭も固定されているので安心して眠ることができます。

静注してから2時間弱で検査終了となりました。



結果は3日後の血液内科受診の時に知らされます。(悪ければ明日にも電話が来るでしょう。)

結果がどんな風に出るか楽しみにして、受診日を待ちます。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-26 16:45 | 悪性リンパ腫

12/03/23 ようやく自宅軟禁から

一週間のご無沙汰でした。




インフルエンザも2回罹ると、始末が悪かったです。




熱はすぐに下がったのですが、鼻声がいつまでも続いていました。




昨日辺りから元の自分の声に何とか戻りました。





庭の梅も満開状態。白木蓮の蕾も随分ふくらんできました。




菩提寺が枝垂れ桜の名所ですが、桜はまだまだのようです。四月にずれ込むかな?




今日は久しぶりに職場に顔を出しに行ってこようと思っています。忘れられると困るので…。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-23 08:29 | 日常

12/03/16 屋号

お店の名前にはいろんなのがあります。


群馬には今CMを賑わしている女優さんと同じ苗字のお店があります。(親戚なのかな?)


その店は伊勢崎にあるうどん屋さんです。

a0156526_8193939.jpg



そう、その名は「剛力」さんです。


地元では人気のお店のようですよ。


因みに小生はまだ一度もお邪魔したことはありません。


ですから、お品書き、味、雰囲気などは全く分かりません。


食べログなどでご確認ください。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-16 08:24 | 日常

12/03/14 二度罹り

こんなことってあるんですね。



インフルエンザに二度罹ってしまいました。



夕べ夜間診療に行きました。



簡易検査をし、「インフルエンザA型」の陽性反応が出ました。



また、一週間くらい軟禁状態が続きます。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-14 09:18 | 日常

12/03/12 春の予感

北風が冷たいです。

上毛三山の赤城、榛名山は雪化粧しています。

普通ならその奥に見える谷川岳などは雪雲で見えません。

しかし、庭には春が近づいています。

梅がほころび始めました。
a0156526_15554636.jpg


梅の枝にはイラガの卵もくっついています。
a0156526_1556474.jpg

[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-03-12 15:57 | 日常