12/06/30 蕎麦(足利)

今日の蕎麦はお隣栃木県の足利市に出かけました。

足利旨いもの会に入っている「いけもり」さんです。

お願いしたのは、山海蕎麦
a0156526_21485967.jpg


山菜と若芽や海藻がたっぷり載せて有りました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-30 21:46 | 食べ歩き

12/06/27 移植に向けて①

移植に向けて少しずつ準備が始まっています。

昨日は『肺機能検査』をしてきました。

再来受付をしてから、血液内科の窓口に顔を見せて検査室へ向かいました。

午後4時近かったので、患者は私一人。

検査技師さんとマンツーマンでした。

深呼吸の繰り返しや一気に吐いたり吸ったりと意外と疲れました。

因みに、肺活量は身体測定からの予測値を上回っていて、3,900CCくらいありました。

この数値は、齢57歳に近いおじさんにとって、どんなものなのか?

この後は、来週心エコーの検査があります。

血液外来の受診もあるので、そのときにはまた『マルク(骨髄穿刺)』をする予定です。

そのほかにも、歯科検診、消化器外科検診などが待っています。

看護師による入院に当たってのレクチャーもあります。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-27 07:05 | 骨髄移植

12/06/23 移植までの大まかな日程が決まりました。

定期点検の結果は、思っていたとおり白血球数やIgAなどが低かったです。



免疫も少しずつ下がっている感じで、免疫グロブリンを点滴して帰ってきました。



移植までには、いろいろ検査や診察をすることになりました。



「呼吸機能検査」、「心エコー検査」、「消化器外科(痔疾)の診察」、「歯科口腔外科」などなど。



そういえば初発の時に自家移植したときも検査したっけなぁ。



7月から職場の方は休ませてもらうことにしました。



入院は7月半ばくらいになるでしょう。



そこから移植前処置が一ヶ月くらいかけて行われます。



そして移植が8月半ば。



しばらくは感染に気をつけながらの生活をして、移植に備えます。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-23 08:49 | 骨髄移植

12/06/21 定期点検です。

悪性リンパ腫は寛解していても、定期点検は月一回。

今日はその日です。まあ今日の話の内容は「骨髄移植」に終始することでしょう。

入院はいつからかとか、治療のレジメン(どんな薬をどれだけの量を使い、どんな日程でするのかなど)、移植の日程などについて細かく話があると思います。












移植を決めてからは、なんだか少し気分が優れません。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-21 07:00 | 骨髄移植

12/06/17 蕎麦(伊勢崎市羽黒町)

病気になり、骨髄移植をする気持ちが固まっても食べ歩きには精が出ます。

入院生活が始まると食べ歩きもなかなか行けなくなるでしょうから。

今日お邪魔したのは、群馬の情報誌「raifu」に載っていたお店です。

お店の名前は手打蕎麦処「さとみ」。

店内に入るとそば屋さんとは思えないような感じでした。

お願いしたのは「さらしな」と「出汁巻き卵」でした。

「さらしな」は季節の旬のものが練り込んでありました。

6月は「木の芽」(山椒の若芽)が練り込んでありました。

出汁巻き卵も甘くなく美味しくいただきました。
a0156526_2227262.jpg
a0156526_22271039.jpg



ご馳走様でした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-17 22:27 | 食べ歩き

12/06/14 決断です。

先日、主治医から骨髄移植のレクチャーを相棒と一緒に受けてきました。

「骨髄異形成症候群」の完治を目指すには「骨髄移植」しかないこと。化学療法もあるのだけれど一時凌ぎにしかならないこと。ドナーの危険性、患者の危険性等々。

夕べ、家族で骨髄移植について話し合いをしました。






結論は意外とすんなり出ました。


「移植」することにしました。

主治医からも移植するのなら今の時期、しかも早いほうが良いとのことでした。

マントル細胞リンパ腫も今のところベンダムスチンの化学療法が奏功している状態にあり、再び復活しないうちに移植するのが賢明だろうという結論に達しました。





いろいろこれまでも迷惑をかけてきた家族や職場にまたまた迷惑をかけることになりますが、移植して復活して恩返しをしたいなと考えています。



入院し、移植するまでは革細工や蕎麦の食べ歩きは続けます。



そして、復活してからはまたまたいろいろなことにチャレンジするので読者の方、応援してください。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-14 07:21 | 骨髄移植

12/06/09 蕎麦(太田市熊野町)

雨の中を懲りずに食べ歩きです。

北関東道を宇都宮方面へ。鹿沼にしようか?足利にしようか?迷う中、途中で降りてしまいました。

太田金山の北にある「竹林」さんにおじゃましました。

大きな窓から眺める雨に濡れた木々の緑が鮮やかでした。

お願いしたのは、「五合もり」と「天ぷら盛り合わせの小」でした。
a0156526_10325449.jpg


二人で食べるのには十分でした。

十割蕎麦はコシもありおいしかったですが、付け汁が少し物足りなかったかな?という感じがしました。

天ぷらは海老2本、コシアブラ、カボチャ、アスパラ、舞茸と「小」にしては盛りだくさんでした。



ご馳走様でした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-10 10:36 | 食べ歩き

12/06/09 骨髄移植レクチャー

HLA検査の結果、近親者のうち一人が型を決める6つのうち5つ合致しました。

その後ドナーとなるかもしれない近親者はドナーとして移植が可能かどうかのいろいろな検査をしてもらったようです。





その結果、移植は可能のようです。


ということで、主治医から電話があり詳しい移植についての説明を受けることになりました。



来週の火曜日、相棒と一緒に移植のレクチャーを受けます。



そして、移植するかどうか決めます。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-09 10:15 | 悪性リンパ腫

12/06/06 訪問者

ついにというか、やっとというか、




なんとか訪問者の数が「1万」の大台を超えました。




つたないカミングアウトのブログを訪問してくださる皆さんがいることにびっくりです。




「日記は見せるのもじゃない。」という方もいらっしゃいますが、そんなことは自分ではお構いなしです。




病気のことを知ってもらうことやそれについての情報をもらえることの方が自分の中では大きいと思っています。




これからも「ずっと続けていこうかな。」と思います。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-06 07:03 | 日常

12/06/02 あっという間に6月です。

早いものですね。

職場に復帰してから早くも2ヶ月が経ちました。

その間、いろいろありましたが今のところは何とか無事に過ごすことができています。

それでも「骨髄異形成症候群」と新たな病気の告知を受けた時はこの先いったいどうなるんだろうと思いました。

告知を受けたその日には、ツィッターで「今は家に帰りたくない気分」などと呟いてしまい、多くの方々にご心配とご迷惑をお掛けしてしまったようです。

我が家の勝手な家訓「家に心配かけるな。人に迷惑をかけるな。」がどこかへ行ってしまったような感じでした。

今は、HLA検査も済み「移植」に気持ちが傾きかけています。

はっきりとした決断にはもう少し時間をください。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-06-02 11:49 | 日常