12/10/19 更に勢力を増し

38℃近くが続いていた熱発は鎮静化するどころか、ますますその後、更に勢力を増しています。

今朝は、何と40℃越え031.gif又々記録更新!

そこからの6時間が非常に長くかった。

途中から、体全体が震え、文字を書くのもおぼつかず、スマホなど相手にできない状態が続きました。

当然のことながら、個室に逆戻りになってしまいました。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-10-19 22:50 | 骨髄移植

12/10/17 熱発

もう5日ほど発熱していて、グロッキー状態です。熱は38℃近くをいったりきたりしています。

医師団は解熱剤を使おうとしません。だから、熱を下げる手段がないので、苦しんでいます。

早く熱が下がって欲しいです。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-10-17 11:54 | 骨髄移植

12/10/12 身体中に

7階のSCR(セミクリーンルーム)に入ってから、体のあちこちに発赤が現れてきました。

主治医団の見解では、GVHDに由来するものだろうということでした。

皮膚生検もしてもらいました。結果は月曜以降に出るでしょう。

移植による副作用はこれからいろんなことが起こってくることになるんだろうなぁ。

早めの対処を希望しています。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-10-12 10:03 | 骨髄移植

12/10/09 脱出

移植してから3週間経ちました。

体は今のところ順調です。喉の痛みを除けば。

食事がなかなか喉を通らない状態が続いています。

そんな中、看護師さんから「朗報が有りますよ。」と今日、告げられました。

「明日、無菌室から出られますよ。」ということでした。

心の中で思わず「やったァ~。」

明日、元の北7階に脱出ダァ。019.gif
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-10-09 14:02 | 骨髄移植

12/10/04 ビックリです。

久しぶりに採血をしました。

血管も薬剤のせいもあり、随分細くなっています。

最近は、手の甲から採血をしています。

採血から90分くらい経って、主治医が血算値を知らせに来てくれました。

主治医から告げられた白血球数の数値に驚きました。

何と「5400」という数値を叩き出していたのです。

体に炎症があったり、造血剤のせいもあったりするのでしょうが、5400という数値はマントル細胞リンパ腫になってから初めて耳にする数値でした。

この数値がこのまま維持してくれれば良いのですが…。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2012-10-04 11:25 | 骨髄移植