13/11/20 いつものように、でも

水曜日の恒例行事、定期受診です。

駐車場や採血室は相変わらずの混みようでした。

それでも最近は時間の使い方が上手くなってきたのか、あまり早く病院に行かなくても良くなってきました。

検査結果は、尿測値は潜血が1+でちょっと心配に。見た目には何ともないのですが。

血算値は、まあまあの値でした。


いつものようにここからが長いのです。

会計と投薬で診察以上の時間が掛かります。


病院をあとにして職場に少しだけ顔を出し、書類を受け取って帰りました。



















帰りがけに立ち寄った某牛丼チェーン店でカチンとしてしまいました。

注文したのは、新発売の物。店員さんに告げると「只今、仕込み中で時間が掛かります。」とのことなのでノーマルをお願いしました。

ここからがカチンときたことが、二分も経たず入ってきた客の注文を別の店員さんが取ったら、「仕込み中」などとはひと言も言わず、すぐにマントルの頼もうとしていたものが出てきたのです。


唖然としてしまいました。会計の時に「ここの仕込みは1分で終わるのですか?」と聞いてみました。

会計は注文した時の店員さん。あれこれ言ってたようですが…。


マントルもたまにはカチンときたり、キレたりもします。おとな気ありませんが。(笑)
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-11-20 22:02 | 骨髄移植

13/11/07 リボン

流行りのリボン。いろんな色がありますね。

とりあえず、ピンクとレッド。
a0156526_14485131.jpg


ライムグリーンは悪性リンパ腫、ゴールドは小児ガン、オレンジはDV、等々。

ところでピンクは乳ガン、レッドリボンはAIDS撲滅ですよ。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-11-07 14:46 | 革細工

13/11/07 2週間ぶりでした。

水曜日の大学病院は相変わらずの混みようだった。採血待ちは80人。9時過ぎに行ったのに会計が終わり薬を受け取ったのは2時近かった。


採血に時間がかかったので、診察も予約時間にはしてもらえず予定よりも1時間以上経ってからだった。


採血採尿結果は、どちらも改善の方向に向いていた。

尿測地の潜血反応はマイナスに。血算値もヘモグロビン12.0  白血球6400  血小板16.5 という数値だった。

γーGTPの数値も下がってきていた。


主治医に
「いつになったら改善するのでしょうか?」と尋ねると

「そんなにいつまでも(ドナーと)体の中でけんかしていることはないと思いますよ」という返事。「膠原病の患者さんは自分の体同士で闘っていますよ。」とまで。


薬の量は減りませんが、少しずつ改善の方向に向いている感じです。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-11-07 08:49 | 骨髄移植