13/12/26 今年一番の混雑でした。

それぞれ測定値は、尿測値、潜血はマイナス。血算値も随分落ち着いてきました。


ヘモグロビン12.2 白血球8,900 血小板14.2万 でした。


手足のしびれは相変わらずなので主治医に話すと薬はあるのですが、効き目はそれぞれどのように現れるか分からないのでという返事だったので、今回は見合わせました。


会計や薬出しまで時間がかかったので、院内のレストランで昼食を摂り、患者支援センターでカウンセリングをしてもらいました。


カウンセリングといっても、こちらのとりとめのない話をするだけですが、ウンウンと頷きながら話を聞いてくれるだけで癒される時間です。


今年は自宅で年が越せそうです。家にいると寒さはことのほか厳しいです。大掃除など正月の準備をしなくてはなりません。


今年はおせちを作るようになるでしょう。


みなさん、良い年をお迎えください。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-12-26 10:52 | 骨髄移植

13/12/19 マイナスになっていた。

昨日はいつものように定期受診で病院へ行きました。


いつも書いているように採血は50人待ちの状態。定位置になっているくつろぎの場所(北7階ロビー)でしばらくの間時間を潰す。



ここのところ採血は一回で刺してもらえて助かっています。三重苦の身の上では採血はとても大変なのです。


血管が「硬い」「細い」「出ない(見えない)」の三重苦は抗ガン剤のせいだと思うのですが、何ともやりきれません。


それでも、診察で今日の測定値を知らされると少し安心しました。


尿測値の潜血反応は-(マイナス)になっていたし、血算値もヘモグロビン12.5万、白血球8,000、血小板17万。そのほかの測定値も、基準値から見ると「Low」や「High」も少なくなっていました。


少しずつ良くなっているのでしょう。まあ気長に待ちます。

…続きを読む
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-12-19 10:42 | 骨髄移植

13/12/17 ビジネスバッグ

a0156526_16455665.jpg
a0156526_1642066.jpg
友人から制作依頼のあった鞄が完成しました。


革探し、型紙作り、革の切り出し、金具の取り付け、縫い、磨きなど一連の工程。約一ヶ月かかりました。


おかげで肩が凝ってしまいました。


でも、革細工をしていると病気のことが忘れられるのです。足のしびれなど気にならないのです。
a0156526_16424565.jpg
a0156526_16431310.jpg
a0156526_16434326.jpg

[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-12-17 16:46 | 革細工

13/12/04 少しずつ改善

水曜日、定期受診の日で病院に出かけました。


採血検査はいつものように順番待ち渋滞。今日は300番近かったです。毎度毎度これだけで疲れます。


診察はちょっと風邪気味の主治医。当直の時に乾燥したと言っていました。お大事にしてください(笑)


尿測値や血算値は少しずつ改善傾向にありました。


潜血も+-。赤血球は2個/HPFでした。


ヘモグロビンは11.7  白血球数は7,600  血小板171,000 という結果でした。


γーGTPもかなり下がりました。CRPも1.0を切っていました。


主治医はかなりGVHDも治まりつつあるのではないだろうかということでした。


先日の肺機能検査の結果も併せて話してくれました。予測値よりも低くなっているのは多分筋力不足によるものだろうということでした。


病院からの帰りがけに入院中お世話になって、今は別の病院で勤務されているK先生に拙書「血液の工場が壊れた」を渡してきた。診察の合間少しばかりお話ができた。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2013-12-04 22:22 | 骨髄移植