14/12/13 先が見えてきた。

11月の初めから肺炎の再発により入院しています。

還暦間近かのおじさんには、かなり厳しい試練でした。

抗菌剤で病巣を退治しようと、医師団は懸命に治療をしてくれています。

点滴投与する抗菌剤、内服薬など患者にとって最善の策をとってくれています。

おかげで肺炎は快方に向かっています。

点滴投与も終わり、内服薬に切り替わりました。

退院ももうじきかな?
[PR]

by m1n0t5r3 | 2014-12-13 17:34 | 骨髄移植

14/12/11 もうじき

窓越しの空は少しずつ雲が厚くなってきました。

昨日は病院内で、期日前投票をしました。マントルは資産家でも大企業の経営者でもないので自民党を押す理由がないのですが。

レントゲン撮影やCT撮影の結果は、少しずつ影もきれいになりつつあるようです。

点滴も外れそうです。そうなると内服に切り替わるので、退院も近いかもしれませんね。

明日、またCT撮影をして評価し、その先が決まるようです。

早く、家にけ~りたいんさぁねぇ(帰りたいね)
[PR]

by m1n0t5r3 | 2014-12-11 09:01 | 骨髄移植

14/12/10 なかなか目処が立たない。

こんばんは。

病院の消灯は21時になっていますので、一眠りして投稿しています(笑)

毎週レントゲン撮影を受けながら、肺炎の根っこが抗菌剤で無くなってきているかを確かめています。

医師曰く、「薄くなってきてはいるようですが・・・・。」といった曖昧な返事しか返ってきません。

金曜日にCT撮影し、それを評価して内服で対応できると判断されたら、退院できるのではないかと思っています。

それまではのんびり退屈な毎日を過ごす予定です。

年末には家に居られるといいなぁ!
[PR]

by m1n0t5r3 | 2014-12-10 00:03 | 骨髄移植