人気ブログランキング |

10/07/11 蕎麦と珈琲

知人から紹介された蕎麦屋に行ってきました。

そうそう、ちゃんと義務(投票)を果たしてから出かけました。

投票所には投票所の管理者として同級生が座っていました。

顔を合わせると、「体の方はどうだい?」とまず病気のことを気遣ってくれます。

ありがたいものですね。友人というのは。やっぱり持つべきものは“友”です。



投票を済ませて向かったのは、伊勢崎市にある“くろむき”というお店です。




伊勢崎市とはいえ、旧東村田部井なので我が家からは伊勢崎市内を横断しなければなりません。

意外に時間が掛かりました。それでも来客のピークを過ぎた時間帯に到着しました。

いろんなテナントが入っているビルの一角にお店はありました。

店に入るとすぐに女将さんが

「すいません、蕎麦が仕込んだ分が無くなってしまいました。変わり蕎麦ならお出しできるんですが、それでもよかったらどうぞ。」ということでした。

せっかく来たのだからいただくことにしました。七月の変わり蕎麦は、そば粉に“枝豆”を練り込んだものでした。

追加にそばがきをお願いしました。

a0156526_21235554.jpg


枝豆の仄かな香りが蕎麦の香りを決して消しておらず、美味しくいただきました。

そうそう、小鉢として豆腐も付いていました。そば塩でいただきました。こちらも美味。

そばがきは、ちょっと小振りでしたが歯ごたえはしっかりあり、薬味も「おろし大根、鰹節、ネギ、わさび」とたくさん付いていました。

メニューを見ると“揚げそばがき”が目にとまりました。

会計を済ませる時に、どんなものなのかを伺いました。

女将さんが丁寧に答えてくれました。

「そばがきの中にチーズを餡のように入れ、それを揚げているんです。」

十割蕎麦と揚げそばがきを食べにもう一度食べに行くことにしました。

会計は、「盛り蕎麦の値段で結構ですよ。」という粋な店主の計らいで、お値打ちで変わり蕎麦を食すことが出来ました。   感謝。





高崎に引き返し、喫茶をしにいつもの“tonbi coffee”へ。

また月曜からの鋭気を養いに行きました。

注文は「東ティモールとモカチーズケーキ」

a0156526_21345962.jpg


しばらく落ち着いてコーヒーをいただいたのですが、話し声が邪魔になったのでお暇しました。


でもコーヒーとケーキはいつものように美味しかったです。ご馳走様でした。

by m1n0t5r3 | 2010-07-11 21:39 | 食べ歩き