10/08/01 蕎麦めぐり(みどり市)

今日もまた蕎麦めぐり。
みどり市にある“ほりこし”。国道50号線沿いにあります。
以前箕郷町に店を構え、その後蕎麦畑のある小布施に行った“せきざわ”の店主が蕎麦打ちの修行したところと聞いています。

2時近かったので、客は私たち一組。ゆっくり食べられます。国道沿いなのに割と静かでした。

小上がりの席もありましたが、丸いテーブル席を選びました。

お品書きから、「十割」をお願いしたら生憎の品切れとのこと。

仕方なく「イカと野菜天のせいろ」をお願いしました。

待つことしばし、目の前に運ばれてきたのは、

a0156526_2123412.jpg

                                 でした。

こんもりとした盛りは見た目にも美味しそうでした。実際食べてみても美味しかったですよ。

天つゆも別椀、小さな心配りもさすがです。海老天やイカ天のために塩もちゃんと用意されていましたよ。こんな心配り、いいですね。

蕎麦湯の湯桶も歴史を感じさせるものがありました。






次に向かったのは、ブルーベリーを買い求めに赤城町まで。

途中の関越道で事故後の現状に遭遇。トラックが中央を分離しているワイヤーに激突していました。
事故直後のようで、救急車も到着していませんでした。
タイヤのバーストでハンドルを取られたようです。道路上にはバーストしたタイヤの破片、ヘッドランプ、ウインカーの破片も飛び散っていました。
対向車線の事故の影響が反対車線にまで飛び火。巻き添えを喰らってしまった車もありました。

そんな光景を見ながら農産物直売所へ。ブルーベリーの売れ行きもよく残り少なくなっていましたがなんとか買い求めることができました。

喫茶をしに“アウル”に。
エクアドルのおんせんコーヒーをいただきました。
a0156526_21431376.jpg


こちらもちょっとビターで美味しかったですよ。

                        ご馳走様でした。
[PR]

by m1n0t5r3 | 2010-08-01 21:48 | 食べ歩き